本文へスキップ

千葉市美浜区の訪問マッサージ。医療保険適用。

電話でのご予約・お問い合わせは0120-088 125

休診:日、月 /受付:9:00〜18:00
〒261-0004
千葉市美浜区高洲2-8-1-1107

関節リラクゼーション

拘縮を起こしている関節でも、骨と骨の接触面が骨化しているわけではなく、関節周囲の筋、腱、靭帯などが硬化し可動域を制限しているに過ぎません。
関節のリラクゼーションテクニックは、関節運動を利用して、筋肉などの組織を安全に効率よく運動させるテクニックです。

正しい姿勢で関節を動かせば、筋肉の正しい動きができ、関節拘縮があっても、その関節を構成している筋組織に注目すれば、動かすことが可能となってきます。

正しい姿勢に近づけて関節運動を行えば、硬化している筋肉を少しずつリズミカルに動かすことができるのです。

筋肉が少しずつでも動けば、収縮と弛緩を繰り返し、筋肉は血液ポンプの役割を行います。そうなれば萎縮している筋肉だけではなく周辺組織も血液循環が改善し、栄養分の供給や老廃物の排泄も活発になり、組織全体に活力が生まれます。
関節拘縮を起こしている筋肉の萎縮が改善されれば、関節拘縮も改善されていきます。

関節リラクゼーションテクニックは、小さい刺激を繰り返し与えることにより、体組織を傷つける事無く、身体を活性化できる非常に有効なテクニックです。
これは、筋肉にストレスを与えない正しい体位で行う事により身体に対して安全に施術を行うことができます。
施術は、筋肉は血流を促進するポンプであると認識し、リズミカルな軽い運動を繰り返すので、痛みも与えず、生体防衛反応も起こさせずに、リラックスさせることができるのです。

施術するうえで重要なのは、患者さんに違和感を与えずに、リスク無く最大限の効果をあげることであり、患者さんが無意識に安心できている状態です。

施術は患者さんと術者のコミュニケーションです。触れたところを通じて情報交換をしています。単に関節をユラユラ動かしているというものではなく、触れ方、支え方、導き方、そのようなことを全て含めて関節リラクゼーションテクニックなのであり、このような基本を押さえて初めて治療になるのです。


参考:西村久代 著「あはき師のための在宅ケア」

プラナ訪問マッサージプラナ治療院

訪問マッサージ
0120-088 125
(043-243-5750) 

Mail: info@prana.fun

HP:http://prana.fun




コラム

どんな方が対象なの?

脳卒中リハビリに関連

脳卒中について
脳卒中の理解
脳卒中後の痛み

当院で川平法を施術しているわけではありませんが参考までに。
NHKでもTV放送されたようです、
YouTubeに動画があるようですので、
「川平方」で検索して下さい。

脳卒中リハの川平法
川平法の詳細



寝たきりにしない・・
関節リラクゼーション
リウマチについて

骨折について
変形徒手矯正術とは
だらけ体操
だらけ呼吸
AZP(解剖学的肢位